株式会社ニューウェイブ(日医IT認定サポート事業所【認定番号:4081005】

エフ・カルテット ~6つの特長~

3. 産婦人科用医療機器とスムーズに連動

超音波診断装置DICOM連携プログラム

 

超音波診断装置より、DICOMデータを読み取り、静止画画像ファイルの出力、計測値データの出力が可能です。

※出力された画像ファイルや計測値データは、電子カルテや画像管理システムに連携することが可能です。

分娩監視装置連携プログラム

各機能と装置の連携イメージ

妊婦健診やパルトグラムの記録から、指定のCTG(胎児心拍陣痛図)が簡単に呼び出せます。
また、分娩監視装置のバイタル情報をパルトグラムに取り込むことも可能です。

※分娩監視装置メーカーのシステム仕様によって、連携内容が異なります。

資料の送付、デモンストレーションの実施は無料で承っております。お気軽にご相談ください!

【無料】資料請求【無料】デモ依頼